記事一覧

ロエベ×一生ものバッグ3選

スペイン王室御用達の称号を受け取った伝統と、今の時代が共存

ロエベの始まりは1846年、スペイン・マドリードで地元の職人たちが開いた皮革工房としてでした。1905年には、ロエベの顧客でありスペイン王室に強い影響力を持っていたコンキスタ公爵夫人の紹介により、ロエベはスペイン王室から王室御用達の称号を受けます。

現在のディレクターのジョナサンは、ロエベの持つ伝統を重んじながらも、モダンで先進的なデザインを生み出すことに成功し、「ハンモック」をはじめとするヒット商品が次々と誕生。その遊び心のあるデザインで、数々の有名モデルをはじめ、ファッション上級者からも愛されています。

ロエベ アマソナ

アマソナ

ロエベの名を有名にした一生ものバッグといえば「アマソナ」。クラシカルで上品な不変的デザインに、大物女優やセレブが一目惚れして多数愛用。一躍“大人の品格バッグ”としての地位を確立しました。現在、カラー・サイズ共に幅広くラインナップされているアイコン。

ロエベ ハンモック

ハンモック

2016年に誕生して以来、ブランドを代表する新アイコンとして人気継続中の「ハンモック」。決め手はシーンに合わせて、ショルダー、ハンド、クロスボディバッグとして、マルチに使える変幻自在の多機能デザイン。フェミニンな着こなしにもぴったりな、丸みのあるフォルムも可愛い!
また、なめらかな上質レザーとさり気なく刻印されたブランドロゴが醸す高級感は、大人の品格たっぷり。

ロエベ パズル

パズル

しなやかなレザーピースをパズルのように組み立てた、モダンアートなのようなバッグ。ショルダーにして小脇に、くたっと畳んでクラッチとしてなど、荷物の量やスタイリングに応じて持ち方を変えられます。
付属のショルダーストラップの長さ調整も可能なので、クロスボディバッグとしても使えます。

【関連記事】:ファッションに関するプロジェクト一覧

ミュウミュウ、レザーを編み込んだ

ミュウミュウ(MIU MIU)の2020年リゾートコレクションから、新作バッグ、スニーカー、アクセサリーが登場。2019年8月28日(水)から9月3日(火)まで大阪・阪急うめだ本店で開催される期間限定ストアにて世界先行発売される。

ミュウミュウの2020年リゾートコレクションから展開されるのは、レザーを編み込んだ「イントレッチオ」シリーズのバッグや財布、コインケースなど。バッグはアイコニックなクリスタルストラップ付きのショルダーバッグをはじめ、ハンドバッグ、ミニボストンバッグ、ミニポシェットバッグと、バリエーション豊富に取り揃える。

その他、ミニマルなフォルムに大粒のクリスタルを飾った華やかなスニーカーや、ビジューが輝くヘアーアクセサリーも用意。アイテムのカラーはスモーキーなパステルピンクやパステルブルーをメインに、ブラック、グレーなどが展開される。

関連記事:http://bynkta.top/

ウールリッチの人気ダウン&コート3選


ウールリッチについて
私らしい冬のラグジュアリーに出会える「ウールリッチ」は、ダウンの新定番として今注目を集めるアメリカの老舗ブランド。
その人気の理由は、大人の女性にうれしい”工夫”に満ちているから。多彩な冬のシーンに、いつだって自信をくれる美しく機能的なダウンが揃っています。

ウールリッチ初心者にもおすすめな、アンダー10万円の人気ナンバーワンダウン。
”いいもの”なのに優しいプライスが嬉しいのもさることながら、着心地のよいボックスタイプの絶品シルエットも女心をくすぐります。

ファーとコートを同色にした、洗練された都会に似合う大人のための上品モッズダウンコート。カジュアルすぎたり男っぽく見えたりすることもありません。
 
とろけるようになめらかなラビットファーやマットな生地感も、品のよさを後押し。中でもネイビーは上質感満点で、リュクスな場所にも着ていけます。

暖かさ、可愛さ、使いやすさ。アウターに求める理想の条件をことごとくクリアしたダウンベストは、何といってもボリュームファーが人気のカギ。
着こなしに合わせて取り外しもできるので、秋から春先まで長く、幅広いシーンに大活躍してくれます。

関連記事:https://ameblo.jp/okurimono2020